fbpx
【疾患から探す】

あなたの膝の痛みを治す2つの運動教えます!

膝の痛み,治す,運動

日本膝の痛み研究所 関西地区

大阪府箕面市【難治性】膝の痛み・変形性膝関節症専門

姿勢整体院リプレの角山です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

・病院での治療だけではなかなか改善しないから自分でもできる運動や治療がないか調べている

・整体で教えてもらったストレッチをしているが一向に痛みが変わらない

・自分なりに考えていろいろ体操や筋トレをしているがあまり効果がない

というようなお悩みをお持ちのあなた。

ご自分で膝の痛みに対する治療がしたいなら、以下にご紹介する2つの運動を試してみて下さい。

この2つの運動で膝の痛みは治すことができます!

当院では、膝の痛みや変形性膝関節症の患者さんにこの2つの運動を指導します。もちろん患者さんによって指導内容は少し変えたりしますが、この2つの運動をメインに進めていきます。

膝の痛み,治す,運動

やることが多くなってしまうと、めんどくさくなって手抜きになったり全くやらなくなったりしますから、簡単にできる少ない運動で継続的に進めていかないと治すことができません。たくさんの運動をしたからといって膝の痛みが早く治るということもありませんので、少ない運動を継続させて体に良い習慣をつけることが膝の痛み改善の近道です。

膝の痛みを治す運動①:膝を伸ばすスクワット

従来の膝を曲げていくスクワットでは、かえって膝の安定感が悪くなり痛みや変形がますます進行します。

当院が推奨しているスクワットは膝を曲げるのではなく、膝を伸ばしていくスクワットになります。どう違うのかわからないと思うので動画で一般的なものと当院推奨のものと見比べてみて下さい。

膝の痛みを治す運動②:階段を使ったリハビリ歩行

膝を痛めている人にとって、階段の上り下りは恐怖の対象だと思います。しかし、階段も使いようで、リハビリの道具として階段を利用すれば膝の痛みを解消できるだけでなく、階段に対する恐怖心や抵抗も少なくなります。

動画を参考に階段をうまく利用して膝のリハビリを行って下さい。これができればたいていの動きで膝の痛みが楽になります。

膝の痛みを治す運動と専門家の治療を併用しましょう

膝の痛みが強い時は、ご自分での運動だけでは補えきれないと思いますので、痛みが残るうちは専門の医療機関や治療院での治療や施術も併用して進めていかなくてはいけません。

膝の痛みが改善して今後痛みが出ないようにする為のメンテナンスとしてならば、自分での運動だけでやっていけますが、メンテナンスでやっていけるような状態になるまでは、無理に一人で治そうとせずに、専門家の力を借りて治療を進めるようにして下さいね。

あなたのお悩みが一日でも早く解決できることを心よりお祈り申し上げます。

ABOUT ME
角山雄太
角山雄太
はじめまして。 日本膝の痛み研究所 関西地区の角山(かくやま)です。 世の中のほとんどの膝痛は、少し見方を変えるだけで手術せずに改善するものばかりです。 「自分の体にメスを入れたくない」 そんなあなたを私たちは全力でサポートいたします!
膝痛改善 セルフケアプログラム
日本【膝の痛み】研究所

膝痛治療のスペシャリストがお伝えする、膝痛改善セルフプログラムを無料で視聴できます!

無料メルマガ登録無料LINE@登録