fbpx
【疾患から探す】

【簡単にできる!】膝の痛みを改善するテーピング法

簡単,膝,テーピング

日本膝の痛み研究所 関西地区 姿勢整体院リプレの角山です。

いつもブログを読んでいただきありがとうございます。

簡単,膝,テーピング

先日、この「日本膝の痛み研究所」で、同じ関西地区の笹原先生がキネシオテープの効果についてのブログ記事を書かれておられました。

キネシオテープについてのブログをおさらいしたい方はここをクリックするとご覧いただけます

今回はその続編といたしまして、実際に膝の痛みや変形性膝関節症による辛い症状を改善へ導くテーピング法をご紹介したいと思います。このテーピング方法は、少しの練習でご自分でも簡単にできる方法となっておりますので、テーピングに全く自信がない方でもすぐに習得できますので、是非試してみて下さい。

膝のテーピングをお伝えする前に確認しましょう

テーピング方法を覚える前に、何の基礎知識もなくただただ方法だけを真似してもあまり効果は期待できませんし、なぜテーピングで痛みが取れるのかという理屈をわかっていないまま行うとかえって痛みが悪化して逆効果になることもあります。まずは、膝の痛みに関する知識やテーピングに関する知識を再度予習しておきましょう。

キネシオテープについてのブログをおさらいしたい方はここをクリックするとご覧いただけます

確認1:あなたの膝の痛みの原因は?

この確認は、どんな膝の治療を始める前でも必ずやらなくてはいけない必須項目となります。あなたはご自分の膝がなぜ痛んでしまったのかを正確にわかっていますか?ほとんどの膝の痛みの原因は膝関節の問題ではありませんよ。

簡単,膝,テーピング

あなたの膝も本当に膝関節自体の問題で痛みが起こっているのですか?まずは、ご自分の膝の痛みがどういう経緯で起こっているのかを最寄りの病院や整体院などの専門医療機関を受診して明確にすることから始めましょう。

確認2:テーピングは固定する道具だと思っていませんか?

笹原先生もブログで書かれていましたが、今回のキネシオテープを使ったテーピング法は、固定が目的ではありません。

簡単,膝,テーピング

の動きをよりスムーズにして徐々に痛みを取り除いていくという治療法です。一般的な固定で行うテーピング法とは全く違うものになりますので、「テーピングは固定」というイメージはここでは忘れて下さい。

膝の痛みを改善する簡単テーピング方法公開!

ここまで読んでいただくと、「本当にテーピングで膝の痛みは解消するの?」と思われたかもしれません。しかし、安心して下さい。これは正真正銘、膝の痛みを治すテーピングです。もちろん、巻いた瞬間にすぐに痛みが0になるわけではありません。(0になった人もいますが)この方法を続けることで、徐々に痛みが緩和していくのです。なぜこの巻き方で膝の痛みがどんどん改善していくのか?まずは動画でその巻き方をチェックして下さい。

さきほどもお伝えしましたが、このテーピング方法は固定で行うものではなく、むしろ膝関節の動きをよりスムーズにして動かしやすくしています。

なぜこのテーピングで簡単に膝の痛みが改善していくのか?

膝の痛みが起こる原因のほとんどは、普段の歩き方の癖で、股関節の動きが悪くなることで、膝が股関節の動きを代償してかばっていることで膝関節周辺の筋肉の疲労が溜まることで起こっているというものです。

簡単,膝,テーピング

なのであれば、膝関節をより動かしてあげることで、負担が分散して、膝や下半身の関節周辺の筋肉に疲労が溜まりにくくすることで膝の痛みは改善するという考えです。

今までのテーピング方法の常識を覆して、違う見方からアプローチしていくことが、難治性の症状の改善の秘訣ですよ。

膝のテーピング法の弱点とは?

確かにこのテーピング方法を使えば、膝の痛みは簡単に取れるようになりますが、弱点があります。それは、根本原因である歩き方の癖までは改善できないということです。歩き方の改善をするには、テーピングではなく、歩く時の足の着地の仕方の練習や普段履いている靴の見直しなど、別の処置が必要になります。

膝のテーピングをしながら歩き方も同時に改善する

以上を踏まえて、膝の痛み自体の処置は、テーピングはもちろん、マッサージ施術やストレッチなどをうまく利用しながら、それと同時進行で膝に負担をかけている普段の歩き方の癖を改善していくことが、膝の根本改善につながります。世の中にはいろんな膝の治療法がありますが、その治療法の目的は痛みの除去なのか?根本的な改善処置なのか?をちゃんと見極めてから、その中でご自分に合ったやり方を選んでいくようにしましょうね。

あなたのお悩みが一日でも早く解決できることを心よりお祈り申し上げます。

 

ABOUT ME
角山雄太
角山雄太
はじめまして。 日本膝の痛み研究所 関西地区の角山(かくやま)です。 世の中のほとんどの膝痛は、少し見方を変えるだけで手術せずに改善するものばかりです。 「自分の体にメスを入れたくない」 そんなあなたを私たちは全力でサポートいたします!
膝痛改善 セルフケアプログラム
日本【膝の痛み】研究所

膝痛治療のスペシャリストがお伝えする、膝痛改善セルフプログラムを無料で視聴できます!

無料メルマガ登録無料LINE@登録